オウンドメディア全体を高める事でブランドイメージを確立

WEB・ECを加速し業績に好循環を与えるオウンドメディア

 

blog・その他メディア・SNSを含めてホームページやネットショップを軸にしたビジネスを加速していくマルチな考え方を持つ事が出来れば業績の好循環を継続する可能性が高まります。現在のお客様の生活環境を逆算していけば、いかにスマホで閲覧できるメディアが重要か理解できるでしょう。

 

経営者レベルでネットの重要性を理解していくべき理由

 

多くの消費者はネットを使って決済しお買い物をするようになり、気になる会社やお店があればまずは検索をして確認する方が多くなっています。入り口はSNSだったり口コミサイトという事も多いですが、更にそのお店や会社のホームページ、ブログを確認して信頼度を確認することもあります。

細かい動向変化を言えば20年前、10年前と全く異なっています。現在では年代問わずにまずは検索をして詳しく調べてから決断するという方も多いのです。メインとなるWEB・ECだけでなくSNSやブログ全体に配慮できる運営者が求められています。WEB公開する一部のメディアのみでなく全体的(オウンドメディア)な露出物の情報を統一化し、伸ばしていく事が成功に繋がります。

 

ブログはWEBやECには出来ない役割を持っています

 

ブログはSNSと違うメリットがあるので重要だと考えるほうが得策です。SNSは文字数等の制限があるので長文、大きな画像の公開には不向きです。しかしリアルタイムに多くの相手にシンプルに伝わるので利点を活かして使えば効果的。ブログは検索エンジンに上がりやすいのでSEO解析を行い細かく校正したライティングを施し、ブログ記事ボリューム、記事クオリティを上げれば高い集客を出す事もあります。

文字数、情報内容の許容が大きいのでメインの事業用WEBやECで伝えきれないエピソードを伝えるのにも向いています。Wordpressを活用すれば複数のライターが全国どこからでもページを投稿管理することも出来ます。Wordpressでは管理者権限、投稿者権限と管理権限を分けてユーザーアカウントを作成できるので、社内でも社外でも誰でも協力してブログを増強していけます。そうして構築したブログをWEBやECと連携していくことでお客様にとって多くの情報を知る事ができるので安心して取引できるメリットにもなるでしょう。

 

私たちはECやWEBとWordpressを連携するノウハウを持っています

Wordpressを連携するノウハウ

メインとなるWEB・ECとWordpressを使ったブログを連携する際は同一URL内に同居していることで検索エンジン側から見ると1つの大きな優れたWEBサイトという認識に繋がりやすくなります。私たちは多くの自社サイトの運営経験からWordpressを最も有効に使うノウハウを持っています。ブログを有効活用すれば集客にも繋がります。WEB広告で日に100人を呼び込む際100クリックと加算されて広告費がかかりますが、Wordpressブログでは最適化し、記事を増強していくと無料で日に数万人の来客が来る事もあります。そのままWEBやECに誘導して閲覧してもらえば広告費の節約にも繋がります。